・出城の出し方が大きく変わります。

今までは陣貼り日の10:00の時点では砦1~10、12のみでしたが

各方角1~35までのどこにでも出せるようになりました。

僻地に出城を出せば周辺を防衛陣で固めやすくなるかもしれませんね。

同盟のスタイルによってどこに出すかを検討するのが良いと思います。

 

また、各砦にあと何人出城が出せるか分かるようになってます。

まだ誰も出してない場合。

今までは、どの砦も20名でしたが

26名出せる砦もあります。

 

・出城陣形の追加

文章を読むだけではよくわかりませんね。

出城の配置がいままでと大きく変わっています。

また、今までは砦の7×7マスのなかには陣を貼れませんでしたが

4か所のみ陣を作成できるようになりました。

上の画像のように敵陣を作られると出城防衛上かなりやっかいなことになります。

廃人さんや同盟陣が作られると短時間で砦壊滅となる可能性も。

出城に敵襲がきてからだと加勢を送り合う余裕もなくなるかもしれませんね。

 

出城の配置は4パターンのようです。

今までと同じのもありますね。

 

 

・砦属性の追加

槍・弓・馬・槍弓・弓馬・槍弓・砲・なしの8パターンあるようです。

兵種の読み合いを間違えると思わぬ痛手を被る可能性も。

弓が有利な砦でフル馬防とかすると楽しいかもしれません。

まぁノックで兵種の確認ができるので出城防衛は難しくなりますね。

出城に兵詰めて放置する場合は属性なしの砦を選ぶのが無難です。