電車から降りて家に帰る途中の出来事。

車のライトが見えたので避けようとしたはずが

車に向かって歩いたようで、顔を上げると眩しい光が目の前に。

 

あー、なんかドラマとかでみたことある光景だ^^

なんてことをのんきに考えてた。

急ブレーキの音にびっくりしてたら運転手の方にめっちゃ怒られた(笑

 

いつもだったら無意識に避けてたはずなのに

今日は光に吸い込まれるような感覚だった。

 

最近生きてるか死んでるかよーわからん感じなんで

跳ねられたら生きてる実感が湧くのかな?