ドラムのスキルは縦型ツリーなのと、~の力・~の魂などの制約で割と自由度が低いですね。

その分強力なスキルが多いので目的に合わせて特化させた方が良いと思います。

 

シーフード系スキル解説

 

<新鮮なエビ> 消費sp30 一定時間毎にHPを回復する。

・スキルlvを上げると回復間隔が短くなる(11秒毎→3秒毎)が、持続時間が短くなる(180秒→60秒)。

・エビパーティを使う場合、【回復間隔と効果時間は新鮮なエビの習得レベルの最大値を適用する】ことに注意。

 

<エビ三昧> 消費sp100 HP回復と一定時間武器攻撃力とMatkを増加

・スキル使用毎にエビ(重量4)を1個使用。これが最大のネックですね。

・スキルlvを上げると増加値が5%→30%に上昇するが、持続時間が240秒→2秒に減少する。

・海の魂取得で持続時間+30秒。lv4・lv5はこれがないと実用できないと思います。

 

<大トロ> 消費sp60 味方1体のHPを一定割合回復

・スキルlvを上げるとクールタイムが上昇。lv5で3秒。

・海の魂取得で再使用待機時間-3秒。

 

<マグロシールド> 消費sp60 味方1体を30秒間バリアを張る。

・バリア耐久値は使用者のMaxHPの10%→50%。スキルlv1毎に10%上昇。

・海の魂取得でバリア耐久値+100%。これがあれば前提のスキルlv3でも実用可。

 

<海の力> パッシブスキル HP・SP・ヒール回復量上昇

・MaxHP+1000、MaxSP+100、ヒール系スキル使用時、HP回復量+50%

・シーフード系スキルの習得レベルの合計が20以上の時、追加でMaxHP+3000、MaxSP+300、ヒール系スキル使用時、HP回復量+100%

<グルーミング> 消費sp30 自身の状態異常を解除し、一定時間Fleeが増加する。

・対象状態異常:スタン、凍結、石化、睡眠、沈黙、出血、毒、恐怖、精神衝撃、冷凍、氷結、深い睡眠

・スキルlvを上げるとFree上昇+10→+50、持続時間10秒→90秒

 

<のどを鳴らす> 消費sp80 範囲グルーミング

・増加値はグルーミングの習得レベルの最大値を適用する。

 

<エビパーティー> 消費sp150 範囲新鮮なエビ、自身のみSP自然回復量を増加

・回復間隔と効果時間は新鮮なエビの習得レベルの最大値を適用する。

・スキルlvを上げるとSP自然回復力+20%→300%、持続時間240秒→30秒

 

<海の魂> パッシブスキル 一部スキルを強化

・新鮮なエビ:HP回復量+30%

・エビ三昧:持続時間+30秒

・大トロ:再使用待機時間-3秒

・マグロシールド:バリア耐久値+100%

・エビパーティー:HP回復量+30%

・これを取るかどうかは、エビ三昧・マグロシールドを積極的に使うかで判断。

 

支援型ドラムのスキル振り考察

 

・にゃん魂まで取って残りスキルポイント38p

・シーフード系全部取得(37p)で残り1p

・火力スキルでマタタビランスlv5orピッキ突きlv5取ると残り33p

 

<パターン1> 完全支援型

シーフード系全部取得、マタタビランスlv1

・念・不死属性以外には無力。

・パーティプレイのみで壁役・バフ役

・レベリングがかなりきついと思う。

 

<パターン2> 火力・支援型

マタタビランスorピッキ突きlv5、シーフード系はグルーミング・のどを鳴らす以外max取得

・グルーミング・のどを鳴らすがスキルlv3までになる。

・上記スキルがlv5→3になるデメリットはFree上昇が+50→+30と持続時間低下のみ。

・ソロでもパーティでも一通りのことはできる。

 

<パターン3> なんでも型

マタタビランスlv5、ピッキ突きlv5、海の魂まで取って大トロlv5、エビ三昧lv5、エビパーティlv4

・物理・魔法の両方に対応。ただし装備にお金がかかる。

・ソロでなんでもやりたい場合かな。ステ振りがかなり制約されると思う。

 

<パターン4> もはや支援型ではない型

新鮮なエビlv3・エビ三昧lv3・大トロlv5、プラント系を大地の魂まで取ってマタタビランスとチャタリングをlv5にする

・マタタビランスをメイン火力にして大トロで回復もできる。

・ソロでのレベリングがかなり楽だと思います。

 

<総括>

うずくまってマタタビランス撃ってれば大体大丈夫。