ワールド2、出城での防衛結果

本城主・影城主各5部隊、加勢1部隊の計11部隊での防衛でした。

銅銭目当ての10合流だったみたいです。

残hpが28だったので相手の総攻撃力は3800万になるのかな。

掃天できたのが津田1人だったので、残り9名は覇道天聖・八千矛神付きなんでしょうね。

 

今回の総防御力は、本城主1600万・影城主1100万。

これを本城主2500万・影城主1500万の計4000万に引き上げられれば

ソロで10合流に勝てる計算になりますね。

今後の仕様変更で加勢の強制帰還が控えているし、

影城主からのフル加勢ができるのも今期までだと思うので、今期中には強化を完了したいです。

 

影城主の総防御力1500万は目途が立っていますが

本城主の総防御力2500万はかなり厳しい道のりになりそうです。

 

強化計画

①防武将全員を限界突破

ランクアップ仕様変更により、ネックとなるのは★4・★5武将のlv上げ。

毎日空き地攻撃してますが一回の攻撃で得られる経験値は6万程度なので

★5をlv0→lv20にするのに約一か月かかりますね。

 

②スキル付け替え

今、主に付けているのが返り忠・白虎跳躍の陣・花椿・虞美人草なので

これらを不退ノ防戦・新館御料人などに付け替え。

高コス武将には天衣無縫陣・武神八幡陣を付ける。

手持ちの素材だと数個しか付けられないので素材の確保が必要ですね。

 

今のままでも過去に総防御2200万出たことはあるので

(総防御2000万突破♪)

ここまでやって戦姫艶舞がフル発動すれば2500万は達成できると思います。