スキル

第2候補より第3候補の方が成功確率高いです

滅多に気づくことはないし問題になることはないことですが、0.01%でも成功確率を高くしたい場合は知っておいて損はないでしょう。下準備がたくさん必要な模倣スキル使いの際は、知っておくと余計な手間が減らせるかもしれませんね。

素材となる武将のスキルlvの合計が30の場合、第2候補より第3候補の方が成功確率が高くなります。

第3候補の方が成功確率高い

公式にも書いていますね。

上記画像を見てください。素材カード1のスキルの合計が30になっています。

レアリティBのスキルが3個候補になっています。

トータルの成功確率が100%の状態では上記のような成功確率になります。

第2候補のみを狙う場合

第1候補・第3候補を消すと、第2候補は成功確率40.23%

第3候補のみを狙う場合

第1候補・第2候補を消すと、第3候補は成功確率40.72%

同一レアリティであれば第3候補の方が成功確率が高い

第2候補は成功確率40.23%

第3候補は成功確率40.72%

この場合、第3候補の方が0.49%高いですね。

2段階合成の場合は理解しておくべき

知っておくとどんな時に役に立つかと言えば、れんみつから宿木を狙う場合などで有効です。

上記画像は、れんみつから傾国ノ美姫を狙って煉獄ノ盟約が付いてしまったものです。

【上】摩阿姫にれんみつから傾国ノ美姫・煉獄ノ盟約を狙って煉獄ノ盟約が付き、その後同一合成をして槍陣の極みを付けました。

確率から言えば、この合成作業は順番を逆にした方が良いということになりますね。

私は槍陣の極みが付いた【上】摩阿姫を持っていましたが、第3候補にならないように素の【上】摩阿姫に先にれんみつの合成をしてしまったのでこういう結果になったというわけですね。

別に致命的な失敗というわけではありませんが、同様の合成を予定しているなら槍陣の極みが付いた【上】摩阿姫を事前に用意しておいた方が、合成作業はスムーズにいきますね。

まとめ

2段階合成の場合、無理に第2候補にする必要はないです。

むしろ逆効果だということになります。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)